結婚情報サービスとは

産後

産後のキレイのヒント〜出産経験者さんに聞きました

産後こそ美容に集中できるチャンス

産後ママ

無事出産し、可愛い子供の育児に追われていると、自分の事は全て後回しになりがちになってしまいます。
その為、周りのお洒落で綺麗な友達と会いたくなくなってしまうママも少なくありません。

 

しかし、家で育児をしている期間こそ女子力アップできるチャンスなのです。
自宅で育児をしながら、気軽に美意識を取り戻せる方法をご紹介します。


産後ママが楽しく美意識を保つヒント

雑誌やブログでトレンドをチェック

 

産後家にいながら育児に専念していると、世の中でどんな服やメイクが流行っているのか、わからなくなってきます。
雑誌や芸能人のブログなどでファッションやメイクを研究すると、自然に自分の美意識も取り戻せます。

 

産後でまだ体重が戻っていないから、好きな服なんて着れないと落ち込んでいる人こそ、雑誌などで可愛い洋服を見て「こういう服を着たいから痩せよう!」とダイエットのやる気を起こすきっかけにもなります。

 

綺麗に着飾っている人や、美意識の高い人を見ていると女性はそれだけで刺激になるのです。

 

育児の合間にスキンケア

 

小さい赤ちゃんのお世話をしながら、ママも一緒にスキンケアする方法があります。
お風呂上りに、自分に全身保湿クリームなど塗っている時間など産後ママにはありません。

 

そんな時は、赤ちゃんにお風呂上りに塗ってあげるベビーオイル等を、赤ちゃんに塗りながら自分も一緒に裸のまま塗ってしまうのです。
それだけで、赤ちゃんに待っててもらう時間は省けますし、ママのスキンケアもできてしまうので効率的です。

 

後は、フェイスパックを顔に貼ってしまえば、そのまま育児も家事もできてしまいます。

 

離乳食はママも綺麗になれる

 

離乳食が始まった赤ちゃんは、野菜をすりつぶしたものなどを食ますが、その離乳食を少しアレンジすればママも綺麗になれるのです。
ほうれん草のペーストをミキサーで作ったとしたら、ママはそのほうれん草のペーストでスムージーが作れます。

 

スムージーは、美肌効果や整腸作用など産後ママも綺麗になれる効果を期待できるのです。
赤ちゃんのお粥も少し味を付ければ、ママのダイエット食に早変わりです。

 

 

赤ちゃんの生活リズムを崩さずに、ママの美意識を保てる方法を3つ挙げてみましたが、1つでも産後ママの参考になれたら嬉しいです。

産後ママにおすすめのサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
メニュー

先頭へ戻る